今若い世代でも結婚したい相手に出会う機会が少ないと感じている人が多いです。
社会人になり仕事とプライベートの両立の中で結婚したいという相手との出会いがある程度予想できます。毎日の生活の中で出会いが多いという人もいれば、出会いがほとんどない人や今後出会いが期待できない人もいます。
結婚までにある程度の交際期間が欲しいと考える人も多く、逆算をするとこのままでは婚期を逃してしまうと焦る人も増えてきます。しかしながら今すぐ結婚をしたいという希望を強く持っている人とそこまで強い希望が無い人もいるのが現状です。

そこで若い世代の婚活には、広く浅い出会いを求める婚活パーティーから、少人数で真剣な出会いを求める婚活パーティーがあります。自分はどの様な出会いを求めているのかによって参加するパーティーを選んでいきましょう。
広く浅い出会いを求めている人は、多くの出会いを求めている人に向いています。ここでしか出会う事ができない異業種間パーティーや100人ぐらいの規模が大きい婚活パーティーも開催されています。

その反対に結婚の意志が強い人には、少人数のお見合い形式で開催されているパーティーがお勧めです。結婚願望が強い人が条件となっているため、お互い好印象であれば若い世代でも結婚に早くつながる可能性が高いです。